銀座カラー 料金

銀座カラーの料金のお得な情報を紹介します。

銀座カラーの楽得プランのように月額制の料金システムの脱毛サロンが多くなりました。

 

しかし月額制のシステムはサロンによって微妙に意味合いが違うことを知ってました?
ちゃんと理解せずに契約しないでくださいね。

 

 

脱毛ラボやキレイモ・・・ 脱毛ラボは月額制の全身コースを最初にやり始めた脱毛サロンです。

 

こちらの月額制・全身コースは、行っても行かなくても毎月、
一定額の料金を引き落とされます。
たぶん大多数の人が、月額制といって思い浮かべるのはこういうものじゃないですかね。

 

脱毛ラボでは、月に2回、全身の4分の1ずつを施術していって、
2ヶ月で全身脱毛1回を脱毛完了します。

 

キレイモでは月に1回、全身の半分ずつ施術していって、
2ヶ月で全身脱毛1回を脱毛完了します。

 

このペースで通っていくと、
約1年で全身を6回ずつお手入れしてもらうことになります。

 

回数も期間も決まっていないので、自分的に納得がいくところまで通えるし、
ローン払いではないので、いつ止めても自由なのが
脱毛ラボやキレイモの月謝制のメリットです。

 

逆に、月2回、しっかり通えない人の場合は、
ダラダラとお金がかかり続けるので注意が必要です。

 

脱毛ラボの詳細はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キレイモの詳細はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【期間限定キャンペーン】

学割

 

 

銀座カラーの月額制料金プラン

最初から6回とか9回、12回というように、
施術する上限回数が決まっていて、有効期間は無期限です。

 

銀座カラーの月額制の特色は実際は無金利ローン 6回のようなもの。

 

「何回でいくら」「しかも無期限」という具合に
回数で料金が最初に決まっているので、
ダラダラ通っていても、お金が多くかかるということはありません。

 

このあたり、脱毛ラボやキレイモのような月謝タイプよりも
銀座カラーは安心感があります。

 

銀座カラーの月額制料金プランの場合、6回でいくら・・・という金額を単に分割払いにしたようなものです。
要するに金利のかからないローン払いのようなものだと思ってください。

 

銀座カラーは以前も、金利ゼロ%のサービスをやっていましたが、
その時は、分割回数が10回までとか6回までとかでした。
でも、今の月額プランでは完全に金利ゼロ。

 

実際、全身脱毛は毛周期にあわせて脱毛をしますので長い期間がかかります。

 

毛周期に合わせて脱毛をする場合、通常2〜3ヶ月に1回くらいの間隔で施術した方が効果的なので、
あなたの理想のペースで脱毛進めていって、6回目の施術が終わる頃、ちょうど支払いも終わります。

 

ちなみに、銀座カラーの楽得プラン(月額制プランのこと)では、
どのコースも期間は無期限なので、自分のペースで通えます。

 

 

銀座カラーの料金プランの詳細はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

 

脱毛サロンの予約の比較

 

脱毛ラボでは、月に2回予約をとって、全身の1/4ずつ脱毛。 2ヶ月で1回の全身脱毛が完了。
キレイモでは月に1回予約を取って1回に全身の1/2を脱毛。2ヶ月で1回の全身脱毛が完了。

 

脱毛ラボやキレイモでは、月に1〜2回、都合をつけて必ず予約をとる必要があります。
脱毛期間が長引けば、その分、余計にお金がかかりますからね・・・

 

銀座カラーの場合は、1日で全身22部位ぜんぶを施術します。

 

また、毛周期にあわせて施術のスケジュールを組むので、予約をとる間隔は2〜3ヶ月に1度。
自分のライフスタイルを考えて、どちらの方が自分にあっているのか?というのが、選択のポイントになります。

 

 

キャンセル料について

 

脱毛ラボではキャンセル料として基本的に1,000円がかかります。

 

当日のキャンセルになると、1,000円のほかにさらに当日の予約分を消化したことになってしまいます。
つまり、月2回の施術が受けられる権利が1回分なくなってしまいます。

 

金額に換算すると、月額9,980円の半分なので約5千円+1000円のキャンセル料で約6000円の損失

 

 

銀座カラーは、前日の夜7時までならキャンセル料無料。

 

しかし、それを過ぎると1回分の施術を消化したという扱いになってしまいます。
銀座カラーは1日で全身22部位を施術するので、1回分の値段も大きいのがデメリット。
金額に換算すると約2万円くらいの損になってしまいます。