MENU

新宿近視クリニックのドクターは親切です。

数年前に新宿近視クリニックでレーシックをやりました。

 

私の担当したドクターがとても親切で・・・。
いろんな悩みにも親身になって頂きありがたかったです。
まわりにレーシック体験者がいなかったので、とても不安でしたので。

 

しかしその先生が、『自分もレーシックやったんだよ!大丈夫、安全だから!!』
とおっしゃってくれました。

 

しかしレーザーを当てているときに黒目が動いたらどうしよう・・・
と不安だったので聞いてみると、
『今のレーザーはすごく良くて、黒目を追いかけるんだよ。
それにいきなりすごく黒目が動いたら、止まるから平気だよ。』と言って頂いて。

 

ホントに安心しました。

 

色々な検査をして、次の日にレーシックの手術。
手術も昨日の先生が担当してくれました。

 

手術は目薬で麻酔をし、ベットに横になり目に何かを当てました。
すると看護師さんが、『では移動しましょう』と・・・。

 

えー移動すんの!?
目はあまり見えなかったので、看護師さんに手をとられ、違う部屋へ。

 

そしてまた横になり、こんどが本番のレーザー照射。
目は器具を入れられているので瞬きはできません。

 

先生が緑色の光を見ててくださいねと言うので見てました。たったの30秒。
もう終わりです。

 

そして反対も30秒間、緑の光を見るだけ。
終了・・・。

 

ベットから起きて、周りを見たら、もうはっきりと見えました。
これならもっと早くやっておけばよかったと思いました。

 

 

SBC新宿近視クリニック