MENU

レーシックの費用

レーシックの費用は手術の費用だけではありません。レーシックの費用としてはまず適応検査の費用がかかります。レーシックの手術では必ず誰でも受けられるとうわけではありませんから、自分が手術を受けられるかどうか確認します。レーシックの手術を受ける前に行われる検査ですが、こちらにも費用がかかります。だいたい一万円弱くらいの値段で検査を受けられます。そのままレーシックを受けるという場合になれば、手術のお金に検査代も含まれるのですが、もしも手術ができないという場合であれば検査代だけがとられてしまいます。レーシックの手術にかかる費用は、社会保険の適応になりませんからかなり高額な手術費用がかかります。また手術にかかる費用というのは、それぞれの病院によっても違っています。その幅は倍くらい違ってくるところもあるといわれています。国内でのレーシックの手術にかかる費用はだいたい二十万円から五十万円が相場とされていますが費用が高いからいいクリニックということでもありませんので注意しましょう。レーシックにかかる費用は検査費と手術費用以外にも、術後にもお金がかかります。術後に処方される処方薬のお金と定期健診の費用が必要になってきます。処方される薬代はその日の分は手術費用に含まれているということもあるのですが、それ以後に処方される分に関しては、別に費用がかかることもあります。また定期健診はレーシックを受けた後何か月に1回、何年に1回というペースで通う必要があり、費用も必要です。